講談社FORZA STYLE・干場の「エロサバコーデ」企画に、decollouomo デッコーロウォモのシャツが掲載されました。

 

講談社FORZA STYLE・干場の「エロサバコーデ」企画で、
decollouomo デッコーロウォモのパイロットシャツがスタイリングに使用されました。
ありがとうございます。

http://forzastyle.com/articles/-/52509

【 DJS-001 長袖パイロットシャツ PURE WHITE  】

日経新聞情報誌「Biz Life Style」11月号に掲載されました。ー『 出張先でも美しく。最新の機能性素材を使用した驚きの日本製シャツ』decollouomo[デッコーロウォモ]ー

 

decollouomo デッコーロウォモのシャツが、日経新聞情報誌「Biz Life Style」11月号に掲載されました。

<格好悪くても憧れる、そんな「男」の美学とは – 大泉 洋 氏>

「Biz Life Style(ビズスタ)」は、働く男のライフスタイル情報誌。“一歩先を行く手の届く贅沢”をテーマに、本物志向のビジネスマンに向けて、ハイクオリティなライフスタイル情報をお届けしている情報誌です。

 

<以下、記事引用>

“日経新聞情報誌「Biz Life Style」11月号に掲載されました。ー『 出張先でも美しく。最新の機能性素材を使用した驚きの日本製シャツ』decollouomo[デッコーロウォモ]ー” の続きを読む

decollouomo story 03 – 前田憲作 氏【スポーツマンに最適。悩みやストレスが全て改善されたデッコーロウォモのシャツ】

【 DJS-002 長袖ドレスシャツ SKY BLUE  】

スポーツマンに最適。悩みやストレスが全て改善されたデッコーロウォモのシャツ

decollouomo(デッコーロウォモ)のシャツを初めて着た時に思ったのは、ストレッチが柔軟に効いていて、とても着心地が良いことです。

K-1プロデューサー時代、スポンサーや大事なお客様とお会いする時・記者会見の時などスーツを着る機会が多かったのですが、窮屈でストレスを感じていました。スーツやシャツは気軽に着られるものではないし、何よりも動きに制限がある。シワも気になるし、汗をかいても家で洗濯ができない。僕たちのように運動している人達の場合、スーツやシャツを着ていても、知らず知らずのうちに階段を駆け登ったり走ったりするんですよ。ジャージやスポーツウェアの方が着慣れているので、その格好の時と同じ感覚で行動してしまうんです。ただ、そうしたあと大抵後悔することが多いんですよね。。シワになってしまったり、汗をかいて着心地が悪くなったり、時には破けてしまったり。。

“decollouomo story 03 – 前田憲作 氏【スポーツマンに最適。悩みやストレスが全て改善されたデッコーロウォモのシャツ】” の続きを読む

ライフスタイルWEBマガジン「大人になれる本」に掲載されました。ー【旅先で常に快適、しかも美しいシャツ】ー decollouomo[デッコーロウォモ]

 

decollouomo デッコーロウォモのシャツが、「旅先で常に快適、しかも美しいシャツ」として、ライフスタイルWEBマガジン「大人になれる本」に掲載されました。

テーマは、【旅行や出張中の服装】。快適さ、そして美しさを兼ね備えたシャツとして紹介されています。これから年末に向けて旅行を計画されている方、出張で日本中や世界中を飛び回っているビジネスマンの方におすすめのシャツです。

旅先で常に快適、しかも美しいシャツ – decollouomo デッコーロウォモ

 

「大人になれる本」は、メンズファッションやライフスタイル・紅茶・洋食器、ワイン、高級輸入車、旅行、文学など、本当の意味で豊かに、知的好奇心を満たす総合的なライフスタイル情報を発信しているウェブマガジンです。

 

decollouomo online shopへはこちら

decollouomo story 02 – 児玉利洋 氏 【 着れば着るほど好きになるデッコーロウォモのシャツ。着心地・快適・そして信頼へ】

 

【 DJS-004 半袖ドレスシャツ SKY BLUE  】

『着れば着るほど好きになるデッコーロウォモのシャツ。着心地・快適・そして信頼へ』

 

decollouomo デッコーロウォモのシャツは本当に重宝していますね。

ビリヤードにはドレスコードがあって、試合によって様々な規定があるのですが、格式高いものだとベスト+蝶ネクタイ+シャツ+スラックス+革靴になります。格好を重視して服を選ぶと窮屈でストレスになりますし、何よりもパフォーマンスに影響してしまう。ビリヤードは頭脳戦というイメージで、あまり身体を動かさないスポーツと思われているかもしれませんが、実は結構しんどいんです。公式試合はトーナメント方式。決勝まで1日で行うので勝ち抜いていくと後半足腰がバテてしまったり。。フォームをキープしなくちゃいけないので体幹が弱いとブレてしまったり。。一番疲れている時に最高のパフォーマンスを発揮しないと勝てない。そのためにも多くのプレイヤーは、着る服など身につけるもの全てにおいて、美観を保ちながらもストレスなくプレイに集中できるものを常に求めているんです。先日も、京都の京丹後LAZY(レイジー)さんで行われたチャレンジマッチにデッコーロウォモのシャツを着て訪問してきました。夜19時から翌朝5時までノンストップでアマチュアの方を勝ち抜いていくというハードなものだったのですが、おかげさまで11人全員連続で勝ち抜けました。

“decollouomo story 02 – 児玉利洋 氏 【 着れば着るほど好きになるデッコーロウォモのシャツ。着心地・快適・そして信頼へ】” の続きを読む

【干場義雅が教える大人カジュアル究極の私服】BOOKに掲載されました。- decollouomo WHITE SHIRTS「デッコーロウォモの白シャツ」-

 

decollouomo(デッコーロウォモ)のシャツが、日本文芸社から出版されました「干場義雅が教える大人カジュアル 究極の私服」BOOKに掲載されました。

テレビでも人気のファッションディレクター「FORZA STYLE(フォルツァスタイル)」編集長が伝える絶対法則。大人の男は、あれこれ着飾るよりも中身を際立たせるシンプルで普遍的なスタイルがいい。

そんな大人のカジュアルスタイルブックにて、

巻頭の「干場カジュアル春夏秋冬 – HOSHIBA CASUAL 4 SEASONS」コーディネート、WHITE SHIRTS ホワイトシャツ部門「デッコーロウォモの白シャツ」、と取り上げていただきました。

 

<以下、記事引用>

“【干場義雅が教える大人カジュアル究極の私服】BOOKに掲載されました。- decollouomo WHITE SHIRTS「デッコーロウォモの白シャツ」-” の続きを読む

日経新聞情報誌「Biz Life Style」9月号に掲載されました。ー『 日本製の底力。シャツの改革は、ここまで来た。』decollouomo[デッコーロウォモ]ー

 

decollouomo デッコーロウォモのシャツが、日経新聞情報誌「Biz Life Style」9月号に掲載されました。

<2017年日本の芸術特集 – 熊川 哲也 氏>

「Biz Life Style(ビズスタ)」は、働く男のライフスタイル情報誌。“一歩先を行く手の届く贅沢”をテーマに、本物志向のビジネスマンに向けて、ハイクオリティなライフスタイル情報をお届けしている情報誌です。

 

<以下、記事引用>

“日経新聞情報誌「Biz Life Style」9月号に掲載されました。ー『 日本製の底力。シャツの改革は、ここまで来た。』decollouomo[デッコーロウォモ]ー” の続きを読む